残酷すぎる報道

ここ連日チョン・ソニさんのだんな様アン・ジェファンさんの自殺の報道で韓国は持ちきりですよね。イ・オンさんが亡くなったばかりだというのに韓国芸能界の不幸続きにとても胸が痛みました。

中でもアン・ジョンファンさんが亡くなったショックに何度も気絶するソニさんの姿はいつも明るく笑っていた彼女からは想像もできなくて大きな悲しみが伝わってきました。

でもそれ以上に韓国マスコミの行き過ぎた報道に憤りを感じて。彼女が倒れる姿をなんとかしてカメラに収めようとする姿にいくらマスコミだからといってやりすぎなんじゃないかと。

自殺という残酷な方法でこの世から旅立ってしまった人をまた殺すかのような報道姿勢には言葉も出ません。

霊柩車の中までとろうとする神経、人間として何か忘れてしまっていますよね。

「人の不幸は蜜の味」なんて言葉がありますが、それを地で行くような報道姿勢がもう少し正されなければいつまでたっても韓国芸能界は成長しないと思う。

これから遺族はジェファンさんの死を受け止めていくつらい作業が待っているんです。

多分これは遺族が生きている限り永遠に続くでしょう。そのつらさは計り知れないものだと思うのでどうかジェファンさんを心安らかに天国に送ってあげたいという報道に切り替わっていくことはできないものなのかな。そして残されたソニさんが一日も早く少しでも元気になってくれることを願ってやみません。

こういう悲しい死が二度と繰り返されないことを心から願って。

アン・ジェファンさんのご冥福を遠く日本から心からお祈りいたします。
[PR]

by inami4009 | 2008-09-13 20:57 | 日記