秋は見たい映画がいっぱい

大阪も一時期の暑さを通り越したかのように若干涼しくなってきたかな!?
それでもほかの地域よりは暑いのかもしれませんが少しすごしやすくなって
秋が近づいているんだな~と実感を。でも秋はちょっと苦手な季節なので少し嫌な感じもするんですが^^;でも秋は見たい映画がたくさん公開されるんですよ!どれだけ劇場で見れるかわかりませんが自分の目標として見たいものをずらずらっとアップしておこうかと。

まず8月16日公開作で見たい映画がたくさんあるんですよね~

ジェイの「カンフーダンク」も公開されてるんですが大阪は吹き替え版だけ。。。また「頭文字D」の悪夢再びってかんじ(苦笑)

大好きな加瀬亮が出ている「TOKYO!」は先行でもう上映されてるんですよね~大阪はもう少し先なんですがこれも絶対みたい!加瀬さんが出ている話も楽しみだけどポン・ジュノが撮る「TOKYO」って面白そう。香川照之さん、蒼井優ちゃんという大好きな俳優さんが出ているだけでも期待度UP。

「デトロイトメタルシティ」は松ケンのあまりの変わりぶりにびっくりしちゃってちょっと引き気味だったんですが^^;「甘い恋人」を歌っている甘い松ケンにちょっと興味を持っちゃってみたいな~と。これは23日公開ですね。

ジェイ主演映画をもう一本。やっと「言えない秘密」が公開されます!これは台湾盤で見ていてやっぱりジェイってすごいな~と感じて日本語字幕つきでぜひともこれも見たいと思っていたんですよ~ぜひともジェイを知らない人にも見ていただきたい一本です。

「sex and the city」の映画版も見たい一本。深夜にTV版が放送されていたときからのファンでTV版がキャリーのその後がどうなったのかあいまいな感じだったので見たかったんですよ~でもこれに限っては吹き替え版でみたいなと。吹き替え版の声優さんの表現力が好きだったので。

これまた加瀬亮出演映画「パコと魔法の絵本」なんですがこの不思議な世界観がいいですよね~加瀬亮のはじけた感じも大好物なんで(笑)

またまた加瀬亮出演作「グーグーだって猫である」なんですが犬童一心監督でキョンキョンまで出ててそこに加瀬さんが出てるんじゃ見ないとね!

今年のカンヌ映画祭である視点部門で賞を獲った「トウキョウソナタ」は9月末公開のようなんですが黒沢清監督の世界観が好きなのこれもみたいな~

今年のベネチア映画祭にも招待されている「アキレスと亀」は初期の北野作品に帰ったような感じが興味をそそるんですよね~麻生久美子さんも初めて北野作品に出てるようなのでこれもやっぱり見たい。

『赤壁』は11月公開なのでかなり先になるんですがトニー迷としてははずせない一本でしょう!東京国際映画祭のオープニング作に選ばれたのでまた必ずトニーさんや出演陣が来日すると思うんですが競率高いだろうな~でも生トニーさん見れたら大感動するかも。

多分まだまだあると思うんですがとりあえず覚えているものだけを。でもこれを全部映画館で見ようと思ったら確実に毎週1回は映画館に通わないといけないんですよね^^;でもなるべく映画館で見れるようにがんばらなければ!
[PR]

by inami4009 | 2008-08-18 22:00 | 日記