たくさんの感動をありがとう!

昨日でトンコンも終わり、レポ書かないとな~と思いつつなかなか言葉が出てこなかったんですが、やっぱり何かしら残しておきたいのでとPCに向かったものやっぱりうまく言葉が出てこない。

まさかここまで打ちのめされるとは自分でも思っていなくて、1st、2stのコンサートの後の自分はどんな感じだったんだろうと思い、自分が書いた1st2stのレポを読み返してみました。やっぱり興奮MAXであったことは間違いないですが(笑)今回は過去のコンサートに比べて参加できた回数が多かったのもあるかもしれないけど、それ以上に本当にすごいな~よくここまで来たな~と感動しちゃったんですよね。

1stコンサートに参加された方ならわかると思うんですが、2年前の1stコンサートはライブハウス中心のツアーで舞台も狭く、バックダンサーとトンたちだけでいっぱいいっぱいなくらいなところでやったんですよ。あの近さでトンたちを見れたことは今では貴重だな~と思うんですが、あのころはやっぱりまだまだ日本語もおぼつかなくて、どうやって日本で自分たちをアピールすればいいのかと少し不安な感じもあったんですよね。でもパフォーマンスは素晴らしく、あの時あの場所でトンたちを見ていなければ果たしてここまでペンを続けていただろうかと思うくらいとても印象深いコンサートでした。

去年の2stでは一気に会場も大きくなり、本人たちも日本の舞台に慣れてきたのが手に取るようにわかって、しあちゃん曰く親父ギャグが炸裂し、すべるという恐ろしさを微塵も知らずに(笑)お客さんを楽しませようとする姿勢が感じられて、本人たちも本当楽しそうだった。パフォーマンスも進化していましたしね。結果的に武道館という大きな会場でファイナルを迎えて、やっと本人たちの努力が実となって現れ始めたころでした。

そして今年!!去年以上の大きな舞台、アリーナで出来ることも増えて、何より本当にたくさん増えたファンを前に、大阪初日ゆちょんがじっと会場を見つめる目に自分たちの努力が無駄ではなかったと思っていたんじゃないかな~多分メンバーみんなそう思っていたと思うけど会場いっぱい赤いペンライトで埋め尽くされた光景は圧巻の一言でした。特にたまアリの真っ赤な光景には本当に本当に圧倒されて、一ファンの私ですら感動するのにこの光景は本人たちも相当うれしいだろうな~と思うとなんだかいろんな想いが巡ってきたんですよね。

本当に本当にこの3年間色々あったよね。私たちが知っている以外にもうれしいことも楽しいことも悲しいこともたくさんあったと思う。いろんなことを乗り越えたからこそ今があるんだな~と実感しました。正直言って何度トンペンやめたいと思ったかわからないけど、今回のツアーを通して、あんなに真っ赤になった会場を見て感動できて今はペン続けてこれてよかったな~と心から思いますよ。それにやっぱり彼らは歌っている姿が一番かっこいい!もちろんそれぞれ性格もルックスもいいんだけど歌っている姿がやっぱり一番。歌手東方神起は本当に素晴らしいです☆今回のツアーでもどんどん進化していく姿がわかって、この人たちの成長に自分はどれだけついていけるんだろうかとも思うけど、これからも自分なりに応援していきたいと思っています。

ホントもうちょっとうまく表現したかったんだけどやっぱりまだダメだな~もうちょっとレポらしいことを書きたかったんだけど、一端自分の気持ちの整理をしないことには無理そうで独り言のようなことを書いてしまいました^^;もうちょっと落ち着いたらレポめいたものを書こうかな~とは思っています。最後に本当に長いツアーお疲れ様でした!そしてありがとう!!何度ありがとうを言っても足らないほどたくさんの感動と思い出をありがとう!
[PR]

by inami4009 | 2008-05-07 21:11 | 東方神起