3周年は一つの区切り

今日でブログを始めて丸3年が経ちました!あっという間の3年でここまで続いたのもひとえにいつも遊びに来てくださった皆様のおかげです!本当にありがとうございました!

でも正直言ってよくここまでつづいたな~と。あんまり中身のない内容の記事を読みにきていただいていることがうれしかったり、申し訳なかったり。ここまで続いたのは書くことが好きで皆さんと色々お話できることが楽しかったのが第一ですが、もう一つの理由としてやめる勇気がなかった。それにつきると思います。

閉めてしまったらここから始まったたくさんの大切な縁を失ってしまうことに恐さを感じていたのが事実です。だから何度やめようと思ってもやめれなかった。かといってこれからどこまで続けていくのか、そんな覚悟さえ持てませんでした。

だからこの3周年は一つの区切りとして最適だと思い、ここ一ヵ月はこれからどうするのか、誰にも相談せず考えていました。毎日、毎日考えが変わる日々でやめようと決心した時にうれしいコメントやメールをいただいてまた決心が鈍るの繰り返しで、なんとなく引き止められているのではと勝手に思ったり。こんな小さなブログがおわっても誰かの生活に何かの影響が出るなんてないのに考えすぎていたのかもしれません。でもそれだけ考えるほど私には大事な場所でした。

じゃあなんでそんな場所を手放さそうとしているのか、それは私自身がそんなにたいした奴じゃないからです。もともと管理人なんてガラじゃないのは重々わかってますし、行き届かないところがあって不快な気分にさせてしまったこともあったでしょう。色々あったことも私が招いてしまったところがあるんだと思います。でも私なりに精一杯やってきたつもりです。ブログで息抜きさせてもらう程度ではじめ、訪問者0人からはじまったのが今じゃたくさんの方に遊びに来てもらえることはうれしい反面、勝手に責任感を感じていました。遊びにきてくれているんだからなるべく楽しく書こうとしていたのも事実です。でもそれは実生活の私とギャップがあって無理してたこともありました。そのギャップがどんどん広がっていって何がしたいのかわからなくなることもありました。義務感で記事を書くことも多く、いつからこんなことになったのか自分でもわからないほどこのブログの存在が自分の中で大きくなりすぎてキャパを越えていました。

だからといって楽しくなかったというわけじゃないんです。皆さんとお話させていただけるのは楽しいし、書くことが好きだしでもどうしても昔みたいに単純に楽しいという気持ちにはなれなくて、一つの賭けをしてみることにしました。それは今日まで毎日更新を心がけること。以前のようになにかしらの記事を書くことで何かつかめるかもと思いました。結果は楽しかったですよ、でもやっぱり義務感もあった。やっぱり前のようには戻れないのかもしれません。でも一つだけ変わったのは簡単に閉めるという結論でもいいのかと思うようになりました。結局は優柔不断なんです。はっきり結論が出てないのにこんなことを書く自分にも嫌気がさしているところはあるけど書かずにはいれなかった。不安定な状況で混乱させてしまったけど一つの結論が出ました。

少しここから離れてみようかと。

このまま完全閉鎖に至るか、または少し休んで前のように普通に続けるかはわからないけど一度離れてみる必要があるような気がします。ちょうど体調も崩しているので休暇もかねて色々考えてみようと思います。皆さんには申し訳ないですけど今は大切な宝箱をそっと見守るような気持ちです。いつかこの場所になにかしらの形で戻ってくるか、このままさよならになるかはわからないけどもしすぐに戻ってきたら、この前のあれはなんだったんた!とそっぽを向かれるかもしれませんが、それも覚悟のうえでわがままを通させていただこうと思います。

これからどうなるかわかりませんがこの3年間本当に本当にありがとうございました!この3年間で得たものは私の大切な宝物になりました。また会える日が来る・・・かな!?ひょっとしたら名前もかえてひっそりとどこかに住みかを作る可能性もあるかもしれないけどどこかで私らしき人を見つけたら声かけてください(^-^)今はただただ感謝の気持ちだけです。色々相談に乗っていただいたブログのお友達に何のお知らせもしていないのでびっくりされている方もいるかもしれませんが驚かせてごめんなさい。でもこれが今できる私の精一杯の選択です。だけどこんなこと書きながらもすぐ戻ってくることもあるかもしれませんが、そのときはまたやってるよ~程度に見てください。元来適当な人間なので^^;

最後に今日はうちの開設記念日でもあるんですがここにを始めた当初から遊びにきてくださっているお友達のお誕生日でもあるんです!最初聞いたときがビックリしたんですが、不思議な縁を感じました。こうやって縁を運んできてくれたこの場所に本当に感謝しています。お誕生日の挨拶がこんな形になってしまうのは申し訳ない気もしますが、お誕生日おめでとうございます!いつもお世話になりっぱなしで恩返しも出来ないままでしたが、ここが出来た当初から支えてくださったこと本当に感謝しています。これからもたくさんの幸せが待っていることを祈ることしか出来ないけどよかったらこれからもお付き合いいただけるとうれしいです^^

話がそれまくりましたが、最後は「さよなら」じゃなく「またね」でもなく「じゃあ」が一番あっているかな。それじゃあ・・・この後に続く言葉は何になるかな。まだわからないけど本当に色々とありがとう!
                                              ロコモコ
[PR]

by inami4009 | 2008-02-19 19:53 | 日記