休めば休むほどどんどん愚痴が増えていきそう^^;

皆さん、この連休いかがお過ごしでしょうか?私はたいした予定もなかったんですが、ここに来てなんだかバタバタしていて仕事をしているよりも疲れたような(苦笑)それでも楽しいお休みを満喫させていただいています。皆さんも有意義な時間をお過ごしください^^

この休みの自分なりの目標なんていうのをちょっと作っていたんですよ。それはたまっていた本・DVD・VCDを消化することという目標といえるほどではないものなんですが(苦笑)本は何とか目標達成できそうです。なんせ読むの早いんですよ~私。子供頃から本が好きで、親に本ばっかり買ってもらっていたのはいいんですが、買ってもすぐに読んじゃうので親からはいつの間に速読を見につけたのかといわれたりもしましたが(笑)この三日間で6冊読み終わりました~!そんなに長い本でもなかったんですが、読み出すと最後まで読まないと気がすまないたちでして、食事中にも読もうとするのでいい年してまた怒られました(^o^;)あと7冊あるんですが、多分これも結構早いうちに読めそうなかんじです。まだ読む本が残っているにもかかわらず、またまた本屋に行って買っちゃうんですから、いつまでたっても減らんな^^;でもアジアのエンタメ好きとしてはどうしても買わずにおれなかったのがこちら!



THE BEST OF POP ASIA 2003-2007 (2003)



¥1,575

Amazon.co.jp
『POP ASIA』の4年間の歴史が詰まった本なんですが、この4年間の厳選された明星たちのインタビューが載っていてなかなかいいですよ!今回は香港・台湾・中国明星中心のようなんですが、再来月には韓国スター中心の本が出るようです。トニーさんが以前表紙だったときのインタビューも載っているのでね~買わずにはいれなかったんですが、スーのインタビューを読みながらあのスーに熱中していた自分を懐かしんだり、ニコのインタビューを読んで、この頃のニコは尖っているな~と感じたり、なかなか面白いです^^でも最後の編集後記に韓流、華流という大きな時代の流れに違和感を感じたこともあったなんて言葉にわかるな~とうなずいてしまったんですよ。もちろん大きなブームが来たことはうれしかったし、それによって楽しい情報をたくさん享受できたことはありがたいな~と思ったんですが、ブームによって浮き足立った感じがなかったとはいえないような感じが。こんなブームが起こる前は情報を探すのも大変だったけど、好きだという純粋な気持ちが尊重されていたよう感じです。ブームによって色々な商売けが出てきて、中身をぼんやりさせてしまった感じはしますね。なんだかまたまた愚痴っぽくなりそうですが、こういう本当にアジアのエンタメが好きな人のための本て貴重だと思うので、機会があれば少しでもたくさんの方に読んでもらいたいです。

本だけじゃなく友達から借りたDVD・VCD消化のためにも今も必死で見ているんですが、最近重い映画が見れなくて敬遠していたアンディ兄さんルイス・クー主演映画『門徒』見ましたよ!これすごいかも。確かに麻薬をテーマにしているだけあって重いんですよ~でも嫌な重さじゃない!それにがすごいわ~アンディ兄さんルイスもすごいと思ったけどのすごさが際立っている感じがする。端正な顔だちだけど演技力は・・・なんていわれたときもありましたが、確実にすごい役者になっていってると感じました。香港の若手といわれるニコえぢショーン君とデビューで言えばほぼ同世代ですけど、また彼らとは違うすごさを感じさせますよ~香港はジャッキーをはじめとする大御所がまだまだ現役バリバリだから下が育たないなんて言われたりもしますが、確実に育ってきていますよ~香港の若手男優よりも心配なのが女優かも。セシ以降なかなか看板をはれるような人がいないのが事実ですからね~『門徒』日本公開あるんでしょうか!?絶対R指定かかりそうですけど、香港映画の底力を日本の映画界にも示してもらうためには公開してほしいな~

そうそうF4「JVKV」に改名したとか!なんで??と思ったらどうも日本からF4という名称を使うな!とお達しが出たらしい。確かに日本で『花より男子』が放送されちゃったら紛らわしい感じはしますが、いまさら何言っての!て感じですよね~そもそも台湾が最初に『花より男子』をドラマ化してアジアで爆発的な人気が出て、それを後押しに日本でもドラマ化をというのは事実だと思うんですけどね~こういうところに日本のエンターティメント界の懐の狭さみたいなものを感じさせますね。「JVLV」というのはメンバーの頭文字をとってといことらしいですが、まだまだこの4人で引っ張るのね(苦笑)付け焼刃的に感じてしょうがないんですが、もうそろそろ4人の方向性を尊重してもいいのではと思うんですよね~確かに4人揃った姿は大好きだけど、縛り付けているような感じが(苦笑)この前のイベントで現地迷をないがしろにしたのが今の現状を物語っているような気もしますが、これからどうなるんでしょうか、JVKVは。て言いにくいぞ!(笑)なんかどんどんまた余計なことを言い出しそうなので、この辺で。こういうことこそ非公開で書くべきだな^^;
[PR]

by inami4009 | 2007-04-30 19:59 | 日記