年の瀬に一年を振り返らず自分の好きな音楽の歴史を振り返る

毎年思うんですが、いつもの日常を送るように年を越す方法てないんでしょうかね~いつもどおりでいこうと思いつつやっぱり何かしないとと思い、昨日は大掃除をし、今日はお正月用の買い出しに出掛け、いつもどおりでいたいと思いつつすっかりお正月モードに突入しております(;^_^A

去年の今頃は一年を振り返えまくっていたんですが、今年は振り返る余裕がまったくありません。というか振り返りたくない。今年後半は本当に嫌なことがあり、冷静に過去を振り返るほどまではいってないんですよね~去年は年間の観た映画ベスト10なんてこともやってましたが映画も後半は事情があって映画館で観れなくてDVDやVCDで観ることしかできなくて圧倒的に去年よりは観てる本数が減っちゃったんですよ。映画を観れない変わりに今年は音楽を本当によく聞きました!そして音楽の好みが激変した年でしたね~そこでふと思ったんですが自分の人生で今までどんな曲を聴いてきたんだろうとここ数日一人で振り返っていたので書いてみようと思います。

物心ついた時には音楽が生活の一部になっていたと思うんですが、一番最初にはまった曲は光ゲンジだったような。小学校に入るか入らないかぐらいに光ゲンジの大ブームがあって、みんなローラースケートをはいて遊んでいたのを覚えてるんですが、私はそれを一歩引いてみてるような変わった子でした(笑)それからいわゆる流行の曲はチェックする、この頃からミーハーの片鱗が(笑)

中学の時は一瞬シャ乱Qに走りそうになったのがちょっと不覚なんですが(笑)中学時代はミスチル一色の音楽ライフでしたね~「CROSS ROAD」を聴いた時はかなりの衝撃でそれからミスチル「ATOMIC HEART」や「深海」ていうアルバムは何回聴いたかわからないです。ミスチルは今でも好きで結構聴くんですけどライブには行ったことがなくていつかいってみたいな~と思いつつ未だ夢かなわずです。あとスピッツも好きだったな~「空も飛べるはず」は中学の卒業式で歌った曲なので思い入れも深いです。確かミスチルスピッツシャ乱Qて同期デビューなんですよね。中学時代はこの同期組一色の音楽生活だったな~

高校に入ってからは空前の小室ファミリーブームで私もちゃっかりそのブームに乗ってました(^o^;妹がglobeのファンクラブに入ってたくらいglobeのファンでglobeもよく聴いていたんですが小室ファミリーといえばやっぱり安室ちゃんははずせないですよ~あの頃の安室ちゃんも好きだったんですけどこの前コンサートに行って今の安室ちゃんがもっと好きになりました☆シナと共演してほしいな~なんて思うくらい安室ちゃんは海外に誇れる日本の女性アーティストだと思いますよ。高二くらいの時は一時期ジャニーズに走りまして、キンキのコンサートに行ったりしたんですよ~キンキ「僕らの勇気」「TO HERT」というドラマにはまっていてキンキが歌う主題歌も好きになってという感じでしたね。GLAYも好きでこれは母親がTAKUROのファンだったことが一時期あって親子揃ってはまってました(;^_^Aこの頃洋楽も聴きだすようになり、BSBとかTLCとか聴いてたな~高三はELTとか聴いてたかも。「Time goes by」という曲が大好きで今でもよく聴くんですよね。あ!宇多田ヒカルがデビューした頃もこの頃で「First Love」は今でも名盤だと思うくらい好きでした。宇多田ヒカルは今でもよく聴きます。            

大学に入ってからはあまり音楽を聴かない期間が一時期あったんですが、「秋の童話」で韓国エンタメにはまり、韓国エンタメ一色の生活に変わったのになぜかK-POPにはそんなにはまらなくてあの頃はドラマや映画のOSTなんかはよく聴いていたんですが、ずぼっとはまる歌手はいなかったです。まさかこの何年か後にシナトンバンにはまる日がくるなんてね~韓国エンタメから手を広げだして香港に辿り着くんですが香港明星て歌も芝居も両方やって当然という人が多いので映画を観て好きになった明星のCDは自然に聴くようになってましたね~アンディラウ迷の友達の影響からアンディ兄さんの歌から始まり、レスリーレオンライアーロン・クオックサミー・チャンケリー・チャンイーキンに愛しのトニーさんのCDももちろん聴きましたよ☆でも香港明星の歌て自分の色が決まるとなかなか冒険しないというか定番ソングてかんじのものが多くなる中ニコは確固たる信念をもった音楽づくりをする人なのでますます好きになったんですよね(^^ゞあ!ビヨンドも好きだったな~香港のロックはビヨンドとニコの印象が強いです☆


韓国、香港エンタメで止めておくつもりが「流星花園」スーどっぷりの生活に。スーの曲も何回聴いたかわからないですね~スーから台湾エンタメにもはまり歌手でいうとワンリーホンから入り、ステファニースンとかあまりジャンルこだわりなく聴いてましたね。そこでとうとう出会ったのがジェイ・チョウ!香港エンタメにはまった当初からジェイのことは知っていたんですがなぜ曲を聴かなかったかというと・・・顔が好みじゃなかったから(^o^;目力がある人が好きだったのでお恥ずかしいんですが最初ジェイにまったくピンとこなくて。でも友達がジェイいいからだまされたと思って一回聴いてみて!と言われ聴いてみると・・・すごいイイ!!ヒッホップと中華圏の伝統的な音楽の融合にこの人すごい!と思いすっかりジェイの虜に。

そこからは韓国・香港・台湾国関係なく色々な音楽を聴く日々へ。ジョリーンショウくんを知ったのもこの頃で、韓国ではSG WANA BEも好きになりました☆POP ASIAのコンサートに行ってピくんに惚れたのもこのころ(^-^)


色々な国の音楽を聴きまくる日々から辿り着いたのが東方神起☆☆「HUG」でデビューした頃も知ってはいたんですがその頃はスーに夢中の日々だったのでそんなにはまらず(苦笑)でも「ライサン」聴いて旋律が走って慣れない日本で頑張っている姿に感動、また歌がすっごくうまいのにまたまた大感動でドップリつかってしまいましたね~もともとチャンミンが一番好きだったのにいつのまにかしあちゃんの虜になってたし(笑)それくらいトンバンは知れば知るほどメンバーみんな魅力がありすぎました。

トンバンで落ち着くかと思いきや今年にはいっていきなりシナに堕ちまくり(笑)シナ大好きな友達がいたのでは結構前から聴いていたんですがやはりちょうどスーに夢中になっていた頃なのでいまいちはまりきれなかったんですよね。でも今考えたら去年の大阪のライブではかなりいい場所でシナを見ていたのが夢のようですよ。あの頃にどっぷりはまっていればシナを見る機会はもっと多かったはずなんですよ。今頃惜しいことしたな~なんて思ってみたり(笑)このシナ好きはある方も巻き込んでしまいその方の生活を激変させてしまうなんてこともありました(笑)

そして今年はジェイトンバンシナできた音楽ライフに激変が!!突然なぜか中華系の音楽が聴けなくなるという事態に!!未だにこれは治っていないので理由がまったくわからないんですが、中華の音楽を聴くとかなり動揺してしまうというか悲しい気分になるんですよね。これは中華の音楽が悪いとかじゃなく多分私の中で情緒が安定していないからだと思うんですが、中華系の歌手が嫌いになったというわけではないので早く聴けるといいな~と思っています。

そんなこんなで中華の音楽が聴けなくなり、ますますK-POPに走りトンバンシナから今更ながらH.O.Tに走り、最近はH.O.Tウヒョクどっぷりの生活になっていたんですが、とうとうJTLにまで手を出して、今ではJTLのコンサートDVDを買おうかと思う始末でして、特にJTLの「ONE NIGHT LOVER」聴きまくっているんですよσ(^_^;)JTL好きが講じてH.O.Tであまり興味のなかったトニー・アンのCDまで買うなんてどこまで行くんだ~!て感じなんですが最近の音楽ライフはH.O.TウヒョクJTL一色だったのでこの記事を書きながら今年を締めるためにもシナ聞き納めだ~!!と思い、久しぶりに8集を聴いているんですが8集の素晴らしさを再確認しているおバカちゃんです(笑)特に「弱い男」やっぱりいいですね~ドンワン素晴らしすぎるよ~♪♪なんて結局自分のミーハーを再確認して今年は終わりますね(笑)自分のはまった音楽の歴史を長々と書きましたが自分のミーハーさを露呈するだけになってしまったかも(;^_^Aでもこうやって書いてみると聴いていた音楽でその時、その時の思い出が浮かんでくるので面白かったです。皆さんも今年一年どんな音楽に癒されましたか??映画もそうですが音楽は本当に癒しになるな~とあらためて実感した一年でした。また来年もいい音楽に出会えるといいな~と心から思いますよ。


[PR]

by inami4009 | 2006-12-30 18:34 | 日記