トニーレオン様お誕生日おめでとうございます~♪♪

チャウ・シンチーの誕生日でも予告していましたが今日は大好きな香港明星トニー・レオンの44回目のお誕生日です~♪♪改めましてトニーさん~生日快楽~♪♪ブログを始めてこうやってトニーさんのお誕生日をお祝いするのは2度目ですが本当にうれしいですよ~今年は7月10日前後から話題の最新作『傷城』の撮影が始まって早ければ香港で年内か年明け公開されると思うんですが、となると日本公開はどれくらいでしょうね~待ち望んだ最新作だけに本当に楽しみ^^それも金城さんとの共演もうれしいし。『傷城』の撮影が終わったらひょっとしたらジョン・ウー監督作の準備に入るのかもしれませんが今年はトニーさんにとって本当に動きのある年になりそうですね。迷としてはうれしい限りですがくれぐれも体には気をつけて仕事だけじゃなくプライベートも充実した年になることを祈っています☆そんな44回目のトニーさんのお誕生日を祝って久しぶりにトニーさん祭り開催です~!!トニーさん祭りは自分の誕生日にして以来約2ヶ月ぶりなんですがお待たせしました!次はトニーさんのお誕生日の日にしようときめて1ヶ月前から準備していたんですよ~なので思いっきり思い入れを語っちゃうかもしれませんがお許しを(笑)(まぁいつも語っちゃっていますが(笑))今日のテーマは「映画の中でのトニー・レオンです!!たくさんの映画に出演していますがいつも違ったトニーさんを見せてくれるのでますます好きになっちゃうんですが新作映画も控えている中あらためて映画の中でのトニーさんを見てトニーさんのすごさを感じようと思います。それではトニー・レオン生誕記念第13回トニー・レオン祭りお楽しみください♪

チョウ・ユンファ兄貴と共演した『ハード・ボイルド』も好きな作品なんですよね~名実ともに香港明星の大スターユンファ兄貴にも負けない存在感をトニーさんは見せていました。

レスリーから引き継いだ『チャイニーズ・ゴーストストーリー3』ではクリクリ頭のトニーさんが見れるんですが前作が大ヒットしているだけにプレッシャーもあったと思いますがレスリー版とはまた違うトニーさんらしさがでたこの作品も好きなんです。

『欲望の街外伝ロンリー・ウルフ』トニーさんもクールでかっこいいんですよね~『古惑仔』シリーズの外伝となっていますがあんまり関係性はないんですけどナイフさばきが様になっていていいんですよ~

セリフがなくても目や雰囲気でその役を表現できてしまうトニーさんのすごさを『シクロ』『非情城市』であらためてかんじるんですよね~

レスリートニーという2大天才が揃った『ブエノスアイレス』は自分の中でのトニーさんの作品の中でベスト3に入るんですがこの作品はゲイのラブストーリーで違和感を覚えてしまう人もいるかもしれませんが、作品を見たらそんな違和感も吹っ飛んでしまうほど2人の熱演に感動してしまうんですよね。この写真のレスリートニーの雰囲気もいいですね~この2人だからあの作品の独特な世界観を表現できたんだろうな~と思います。

引き続き『ブエノスアイレス』からなんですがこの写真も好きなんですよ~この2人の醸し出す雰囲気は他の誰にも真似できないと思います。レスリーが亡くなった直後はこの映画を観るたびに切なくなっていたんですがやっぱりこの映画は何回も見直したくなる映画なんですよね。

カンヌで念願の主演男優賞を獲った『花様年華』も思い出深い作品です。この映画は何度か見直すことによってこの映画の面白さや奥深さがわかるような気がします。トニーマギーが大人の恋愛を静かに熱く演じていて2人のすごさを感じました。静かな映画なんだけど2人の愛を丁寧に描いた作品だと思います。この映画を観て個人的にトニーさんの相手役はマギーが一番お似合いだと思っています。

『花様年華』の中でトニーさん演じるチャウが煙をくぐらせながらタバコを吸うシーンが好きなんですよ~なんでタバコを吸うだけのシーンであんなにセクシーなんだろうと思いましたよ。チャウて役の設定だけ見れば平凡な男性だと思うんですがトニーさんが演じると深みが増すんですよね~

そして『花様年華』から引き続き『2046』で4年も同じチャウを演じることになったトニーさんの大変さには頭が下がります。『花様年華』『2046』チャウは少し変化していますがほぼよく似た役を同じテンションを4年も保つことて並大抵なことではないと思う。最初『2046』チャウの行動には共感できなかったんですけどトニーさんチャウの孤独感をちゃんと演じてくれたことでこのチャウの行動も理解できるようになりました。

日本では『2046』はあの方が主演みたいな言われ方をしたりもしましたがやっぱりこの映画はトニーさんという主役が中心でしっかりした演技を見せてくれたから他の出演者の魅力も引き立っていったんだと思いますよ。

トニーさんの華麗なアクションと変な日本語(笑)を堪能するなら『東京攻略』はおススメです!このトニーさんが演じた林という探偵役をトニーさんは気に入っていて続編の『ソウル攻略』もできたんですけど、トニーさんが気に入っているということはこれからまた続編ができるかも。

そして『東京攻略』の続編で今のところトニーさんの最新作となる『ソウル攻略』。これも公開されずソフト化だけなんて(涙)トニーさんの作品でまだ未公開作品はたくさんあるんですがそんな未公開作を集めてトニーレオン特集を組んでくれる映画館ないですかね~アジア映画専門映画館のシネマートさんなんかに期待しちゃうんですけどダメですか!?

今回のトニーさん祭りでは以前特集した『インファナル・アフェア』『HERO』は除外したんですがやっぱり大好きなヤンに会いたくて出てきてもらっちゃいました^^この映画は役者、スタッフ、監督すべてが自分のツボを押さえていて文句のつけようがないくらい完璧な作品なんですよ。あのヤンの瞳と雰囲気で何回この映画を観ても飽きることはないです。それぐらいストライクゾーンに入っちゃったんですよね~もうすぐハリウッド版が公開されるようですが地元香港ではかなり酷評されているようです。まぁあれだけ完璧な作品のリメイクはなかなか難しいですよね~

サム親分とのピリピリした緊張感が写真からも伝わってきます。こんなのみるとまた見たくなっちゃってきた^^

『インファナル・アフェア3』主演陣軍団参上なんですがこのただ者ではないオーラすごすぎです(笑)石原軍団も真っ青かも(笑)りよんさんがばっちりカメラ目線なのも面白い(笑)

ちょっとお聞きしたんですがこの写真のトニーさんが出ている作品てなんでした?思い出そうとしているんですけどなかなか出てこないんですよね~授賞式等でタキシード姿のトニーさんはよく見ますが結婚式用のタキシードを着ているトニーさんは珍しいかも。できることなら隣の花嫁さんになりたい(笑)

今回のお祭りの趣旨に反しちゃいますが番外編として幼馴染のシンチーとの2ショットを。この2ショットは去年の金像奨なんですがこれは本当に貴重ですよ~幼馴染でお誕生日も5日しか違わないこの2人がのちに香港映画界を支えていく2人になるなんて偶然とはいえすごいことですよ。前から言っていますがやっぱりこの2人の共演作熱烈希望です!!この2人が共演してくれたら日本公開待たずに香港行っちゃいそう(笑)

いかがでした?トニーさん生誕記念トニーさん祭り。映画の中でのトニーさんはいつも色々な表情を見せてくれて観客の私たちをますます夢中にさせてくれるんですが普段のトニーさんは穏やかで静かな人なんですがそのギャップがまたいいんですよ。同じ時代に生まれてこんなすばらしい役者さんと出会えてよかったな~とトニーさんの誕生日を迎えるたびに思います。これからも色々な面を映画で見せてくれることを期待して、最後にもう一度トニーさん~44歳のお誕生日おめでとうございます♪♪


[PR]

by inami4009 | 2006-06-27 00:00 | トニーレオン