8月も終わりですが

1週間に1回程度は更新するつもりだなんて書いておきながら、すでに3か月も経過しちゃいました^^;

本当にご無沙汰で。最近twitterですらつぶやくのも忘れかけている有様なのに最近なぜか

このブログのアクセス数が増えてるのが謎です( ̄□ ̄;)!!

この3か月何してたかな~と今、思い出してみると、6月に簿記3級の試験を受けて無事合格。

もともとおばあちゃんがいたころに仕事でもちょっとかじったことがある簿記でも勉強してみるかな~と

思ってちょっとだけ勉強してたんですけど、ちょうど簿記の試験前からどんどん容体が悪くなって

簿記どころではなく、おばあちゃんが亡くなってからは簿記なんて思い出しもしなかったんだけど

1周忌までに何か形になるものが欲しくて、学生以来かなり必死で勉強しました(;^_^A

今は2級の試験勉強も始めてます。

そうそう何気にシナコンにも行ったんです。幕張遠い~!とか言いながら(笑)

中国でライターとかやってる友達がたまたま日本に帰ってきてて、明日シナコン行くから行こう!

なんて言われ、ほぼ拉致られたような状態だったんですが行ってきました!

もちろんかのちびミヌ母も一緒に。

この3人揃ってコンサートを見ることって初めてだったんですけど、通訳が横にいたので

ほぼ兄さんたちのトークの内容もわかりかなり楽でした(笑)

まぁかなり遠いところでしたが久しぶりに兄さんたちの勇姿を見れてよかったです。


そして今月の8日でおばあちゃんが亡くなって1年が経ちました。

正直なところこの1年本当になんと表現したらいいのかわからない時間の流れで

早かったとも長かったともいえないんだけど、

時にはおばあちゃんの存在の大きさに失った悲しみも感じ、時にはほかの方から私たちの知らなかった

おばあちゃんの話を聞いて、改めて優しくて面白くてすごい人だったんだと感じた1年でした。

だからなのかもちろん話しかけて言葉を返してくれることはもうないけど、なんとなくそばにいる。

そう感じることができたからこの1年なんとかやってこれたのかもしれません。

この情けない孫にはまだ私が必要だと思ってるのかもしれないですね(笑)


1周忌の際に、お寺のお坊さんに言われた話として、人間は自分が何よりもかわいくて、

自分の親、自分の身内だから亡くなった時は悲しいのは当たり前だけど

御仏になった段階でただの魂になったのだから残された人間のための供養ではなく

魂を清らかに眠らせてあげることができる供養をしてあげてくださいと言われたんですよね。

確かにこの1年はおばあちゃんのためというよりも自分の後悔や想いを鎮めるための

供養だったような気がします。これからはおばあちゃんが少しでも安心してもらえるように

頑張っていくのが一番の供養なのかなと思っています。

twitterで今日が命日なんですって書いたらわざわざメールをくださったり、リプをいただいたり

こんな顔も知らない見ず知らずの老人の死を少しでも気にかけてくださったこと、

本当に本人も喜んでいると思います。あらためて心から感謝の気持ちを。


このお礼を書かなければと思いながらお盆もとっくに終わってしまったんですが

今度こそはもうちょっと間隔をつめて更新します(笑)

色々白組さん、赤組さん、オレンジ組さんのことで言いたいこともあるので。

ってまた言いたい放題なるような気もしますが^^;
[PR]

by inami4009 | 2013-08-24 00:44 | 日記