オススメの若手俳優 香港編

最近こちらに遊びに来ていただいているお客さまと香港の若手俳優ニコラス・ツェーのかっこよさで盛り上がっているんですが、最近は韓国や台湾、中国などかなりのイケメンが多くて、香港の若手の俳優にもかっこいい人が多いんですがアジアのエンタメ好きとしては国関係なく映画を見たり来日したときにこの人もかっこいいかも☆と思ってしまう浮気者だと自負しますがやっぱりそれぞれに良いところがあるからひかれてしまうんですよね~韓国や台湾などに押されがちの香港にも、やっぱりかっこいい人がたくさんいるので、今回は香港で個人的にオススメの若手俳優について書いていこうかなと思てます。一応今回は香港編ということになっていますが韓国、台湾、中国と続くかはみなさんからの反響によりますんで、応援していただければ続くかも(笑)でも個人的な主観で書いているので納得いかないかたもいらっしゃると思いますが大目に見てください(;^_^A

まずは最初にも話題になったニコラス・ツェー。大好きなトニーをはじめ香港の俳優は他の国の俳優よりも目力が強いのではと個人的に思っているなかニコラスは若手の俳優の中でも特に目力が強いのではと思います。ニコラスに見つめられたらクラクラこない人はいないんじゃないかなーなんて思うほど目がきれいな人です(*^_^*)演技においてはあのジャッキー・チェンに自分の後継者とまで言わせたほどアクション映画では観客の目を奪うほどの華麗な身のこなしを見せて、危険なシーンでもほとんどスタントを使うことなくやりとげてしまうプロ根性を持っている人です。チャン・ドンゴンssiとの共演でも話題の『無極』の中でもかなりハードなアクションシーンがあるみたいなので楽しみです!恋愛映画の中でのニコラスもすごくいいです!端正な顔立ちが甘い恋愛映画にもマッチするんですよ。香港の芸能界はなんでもオールマイティーにこなせる人を好むなか、この人はすべてにおいていいバランスを保っているんじゃないかなーと思ってます。ニコラスは歌も歌っててGLAYのコンサートにゲスト出演したこともあります。

大好きな映画『インファナル・アフェア』では若き日のトニーとアンディを演じたショーン・ユーとエディソン・チャンも忘れてはいけない存在です。ショーンは最初『インファナル・アフェア無限序曲』のポスターを見たときに写真映りがあまりよくなくてこの人がトニーを演じることに??とも思ったけど、本人も相当トニーを意識して演じたといっただけあって、最後にはトニーにそっくりに見えてくるだけの熱のこもった演技がすごかった。台湾のドラマで人気が出て日本の役者ではキムタクが好きらしく日本の記者にキムタクてどんな人??なんて聞いちゃうようなかわいい一面もあったり、『インファナル・アフェア』のパロディ版に本人が出ちゃう香港人特有のノリのよさを兼ね備えている人で今年の夏には『頭文字D』も公開されて日本でも人気が出るのではと思ってます!

アンディの青年時代を演じたエディソン・チャンを最初に見たのは三池崇史監督の『DOA2』 で見たのが初めてだった。映画は三池作品だけあってかなりぶっ飛んでいる映画で、エディソンが演じたのは哀川さんと竹内さんを狙う殺し屋の一人で、出演時間は短いけど三池作品にある異国の匂いがする映画の中でエディソンの存在感が映画の雰囲気とマッチしててすごくよかったです。最初日本の若手俳優だと思ってたけど、香港の若手俳優だと知って不思議な存在感に納得がいったのを覚えてます。『インファナル・アフェア』で久しぶりに彼を見て、独特な存在感はかわらず、精悍になり男らしさが出てきてかっこいいと思っちゃいました。アンディの存在感に負けないくらいの存在感があったからこそ、よりあの映画がおもしろくなったんだと思います。エディソンは日本に留学してたこともあってかなり日本語も上手らしく、それをいかしてか窪塚洋介復帰作『同じ月を見ている』に出演することが決定したようです。日本映画でどんな存在感を見せてくれるのか今から楽しみです☆

日本での知名度は上記の3人よりは低いかもしれませんが、今香港で若手実力派といえばダニエル・ウーも欠かせない一人だと思います。最近では賞レースの常連組みにもなりつつあるほど、香港映画には今欠かせない存在だそうです。ジェッキー・チェン主演の『NEWポリスストーリー』での悪役が好評で、この映画見ることができなかったんで、わからないんですが主役のジャッキーと対等に渡り合うほどのすごい演技だったそうです。この人を最初に見たのは『美少年の恋』でゲイの男性たちに愛される透明感のある演技がすごく印象に残りました。宮沢りえさんの主演でも話題になった『華の愛』にも出演していて、当初は割と上品な役柄が多かったんですが、最近はかなり激しい役を多く演じています。端正な顔立ちなので悪役を演じることのほうがギャップがあっていいのかも。これからも色々な役柄をこなすことができる俳優だと思っているので、日本でも彼の作品がもっと上映して欲しいなと思います。

最後に二コラスとダニエル『ジェネックス・コップ』で共演し、『美少年の恋』ではダニエルを好きになるゲイの男性を演じたスティーブン・フォンも好きな香港の俳優です。『美少年の恋』ではダニエル扮する警官を好きになるけど、なかなか自分の気持ちを打ち明けられず、彼の行動に一喜一憂する姿に思わずかわいい☆と思うほど、恋をした心情をすごくうまく演じていたと思います。そうかと思えば『ジェネックス・コップ』『トランサー』『拳神』などではハードなアクションシーンをこなす器用な一面も見せ、人間の内面の演技もアクション映画などでのエンターティメント性を持った演技も両方できる才能あふれた俳優さんだと思います。日本と香港の合作の映画『THE SNOW』では伊藤美咲さん谷原章介さんとも共演していて、日本語での台詞もあったと思うんですけど、全部吹き替えになってしまっているのが残念ですが、6時間もかけて臨んだ特殊メークでの演技でも彼のすばらしい表現力を見せてくれています。最近では監督業にも進出して、好評を得ているそうなのであふれんばかりの才能をさまざまな分野で見せてくれることは間違いないと思います。ヒット作を飛ばし続けているチャウ・シンチーのようになれるか楽しみです♪

一応自分の中で思いついた人を書いてみたんですが、まだまだこんないい香港の若手の俳優がいるよ!というかたがいらっしゃったらぜひ教えてください!!でも香港て若手ていっても大体20代半ばから30代にかけての人が多くて、10代の俳優てあまりいないんですよね!やっぱりアンディやトニーをはじめ40代の俳優が未だに現役でエネルギッシュに活躍しているので、20代の俳優なんてまだまだと考えられることが多いのかも。大体みんな本当に若い!!実年齢と見た目とのギャップが激しい人が多くて、特に驚いたのがイーキン・チェンが今年38歳でもうすぐ40代になるなんて信じられない!!香港の人は年をとらない秘訣でもあるのかな~そんな秘訣があるならぜひ教えて欲しい(;^_^A
[PR]

by inami4009 | 2005-05-15 14:04 | 香港