やっと『インファナル・アフェアⅢ』を見てきました!!

c0062102_11331661.jpgF4祭りのさなか、F4のことしか考えられないと思っていたんですが、前から見たくてしょうがなかった『インファナル・アフェアⅢ』をやっと見にいくことができました。見に行ったのはレディースディの水曜日の昼間だったんですが、中高年の人が多くてちょっとビックリしたんですけど、客入り的には上々だったと思います。映画を見た感想としてはすごい映画を見てしまったと思うくらい打ちのめされました。ただこれは前2作を2、3回くらいみないとわかりにくいかも(;^_^A現に劇場をあとにするおばさまの感想が「ぜんぜん意味わからん!!」と聞こえてきたので、前作を見ていない人にとってはキツイものがあるかもしれません。時間が交差したりするので一瞬たりとも見逃せない映画です。一作目ではアクションシーンや男同士の緊張感が画面から伝わってきて、見終わった後胸をつかれるような衝撃が走りましたが、今作はそれとはまた違って時間が経つほどじわじわと衝撃が走る作品だと思います。
一作目では悲劇の結末を迎えたトニー・レオン演じるヤンですが、今作ではヤンが人生で最も幸せだった時のヤンのかわいさでいっぱいで、トニー迷としてはノックアウト状態です(;^_^A相変わらず目力が強くて、最後のウィンクにやられた人も多かったはず!!もちろん渋くてかっこよかったんですけど、それ以上にかわいいという印象が強かったですね。それとは対照的に善人の道を選び、善人になりたいと強く願いながらも自分自身を見失っていく潜入マフィアラウを演じたアンディ・ラウの演技は人間が追い詰められて行き着く果てをみごとに表現していたと思います。今作のトニーは救いのあるシーンが多いけど、アンディのシーンはとにかく見ていて胸がいたくなってきました。第3作目にして初登場のエリート警察官のヨンを演じるのは香港四天王の一人レオン・ライ。今作のキーマンとして終始物語を引っ張っている存在として登場していて、レオンのクールさが職務に忠実な男ヨンにぴったりなんですよ!!この人、前から演技がうまいと思っていましたけど、今作のヨンははまり役といえるほど、すばらしかったです!!それにスクリーンにトニー、アンディ、レオン・ライが揃っているのを見れるだけでも感動ものです(*^_^*)まだまだ書きたいことはありますが、見に行っていない人のためにもこれぐらいにしておきます(;^_^Aこれから見に行こうと考えている人は、前2作を見てから行くことをオススメします☆でもこれでこのシリーズは完結なんですよね~まだまだ見たいような気もするし、すごいものを見た感動もあるし今は複雑な思いですが、余韻に浸る前にもう一度『インファナル・アフェアⅢ』を見にいこうと思っています(;^_^A
[PR]

by inami4009 | 2005-05-02 12:06 | トニーレオン