わかってくれる人がわかってくれればそれでいい

アメブロのサイドバーではツイッター画面を貼っていてどれくらいの人が
見てくださっていたのかわかりませんが、諸事情により外させていただきました。
楽しみにしてくださっていた方には非常に申し訳ないんですが、
ぽろっとつぶやいたことにも揚げ足を取られるのでもともともツイッターというのは
ブログ以上に自由なものだとの認識があったのでまさかそこまで介入されないといけないということが非常に納得いかないし、もっとのびのび色々話したいと思ってやっていたのでこれ以上に自由さがなくなってしまうことは納得できず楽しみにしてくださった方には申し訳ないんですがご理解ください。

それでも見たいといってくださる方にはメールかプチメを送ってくださったらお知らせしますので。でも近々IDも全部変えて一から始めようと思っているのでそのときにでもご連絡します。

最後にまたご心配をおかけしてしまったことを申し訳なく思うとともに、なんで気に入らないんだったら回避するという手段をとってくれないのか、前にも言ったとおり私は私の言葉で語ることをやめられないし変えれないので、学校の先生のように何かを正したいのかもしれないけど、きっぱり言いますが変えません!何かを伝えたいのかもしれませんが、教えていただかなくても知ってます!

5年もペンしてたらありとあらゆる話は自分の力で探さなくても入ってきますから。
それとどういう思い込みか知りませんが私は誰の味方でもありません。しいて言うなら5人の味方だと以前にも言ったかと。私がどんな想いでこの5年あの5人を見続けてきたことを語ってもきっとわかってもらえることはないのでしょう。それはしょうがない、そういうこともあると思います。

色んな考えの人間がいて当然だと思うから。だったらそれを受け入れて他をあたってください。きっと同じ考えをお持ちの方も大勢いると思います。広いネットの世界なんだから合う人、合わない人がいてその中で自分の考えと近い方とお付き合いになるのがお互い一番いいことだと思います。

批判や中傷にかわいそうだと思うのもペンだと思いますがそれだけ大変な選択をしたことを本人も自覚してるのでは。それを乗り越えないことには前に進めないと思いますよ。私は時に暖かく時に厳しく見ていきたいのです。私の発言はただのアンチにしか見えない人もいるのかもしれませんが、私は私なりに応援してるし、心配してる。そのことはわかってくれる人がわかってくれればそれでいいです。

万人受けしようと思ってるならこんなに本音で書かないよ。それでいいといってくれる人が一人でもいればそれでいいと納得しているのでそっとしといてほしいです。
[PR]

by inami4009 | 2010-05-22 20:46 | 日記